2010年10月24日

引越2ヶ月

引越して2ヶ月がたちました。
なんだかんだ慣れていませんが、この1年半ほど、家を建てるために旅行とかお出かけとかなにかと我慢していたので、やっと元の生活のサイクルに戻りつつあります。

カーテンとか家具とかいろいろ足りませんが、それはそれで暮らせるものでまだ買うモチベーションになれません( ̄ー ̄;
家具とかホームセンターとかおなかいっぱいな感じ。
最初に揃えないと、その後に買う気になるのか疑問ですが。。。

家具とか以外でも、リビングのフルオープンのサッシの出幅が結構あって、ここに雨が当たるとテントの中にいるような雨音が響いてきます。
その雨が網戸をつたって、リビングからの見た目がミストサウナ室みたいな状態でよろしくありません。
ひさしをつけると4万円。
今はまだ働いていないので、余計に気になるのかも?と思ってみたり、これも慣れなのか?と思ってみたり。
もうしばらく様子をみることにします。
引越てみて初めてわかることって結構あるものですねぇ。
そうそう、猫ちゃんを2週間ほど預かる予定がありまして( ̄∀ ̄*)イヒッ、また気が向いたら猫ちゃんのことや旅行のことを書きたいと思います。





posted by 猫吉 at 11:40| 愛知 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月13日

法務局は突然に

家を建てると登記があるかと思います。
やってる最中ですが、中間報告です。

まず持主の住所変更
これは住所が変わったよという証明(住民票)を添付して、登記にかかった費用は1000円

次に地目変更
猫吉の土地は、区画整理地で仮換地。
仮換地というのは、土地Aを持っていたのだけれど、区画整理とかのなんらかの理由で、Aを譲ってもらうかわりに土地Bを変わりにもらったというような解釈だと思っています。
猫吉は、土地Bに住んでいるけれど、まだ区画整理が終わるまでは土地Aの権利を所有していて、土地Bの所有者ではありません。
でも、実際は土地Bに住んでおりまして、区画整理が終わったと同時に権利も住まいも土地Bになります。

法務局に相談に行くと、仮換地で区画整理地なら地目変更の必要はないと最初に教えてもらいましたが、念のためということで専門の方をお願いすると、厳密には、従前地(土地A)が宅地であるならば宅地への地目変更が必要だとのことでした。
まずは、市の区画整理課で従前地の利用状況というのをもらってくるように言われました。
従前地(土地A)を目視で現地調査すると、そこは明らかに畑。
市役所の区画整理課に出向き、現況を説明すると担当の方が出てきて、現況が明らかに畑なので地目変更の必要はありませんとのこと。
ちなみに、従前地が宅地の場合は仮換地でも地目変更が必要だということは市の方はご存知ありませんでした。
結局、利用状況をもらうまでもなく地目変更が必要ないとわかったので、地目変更はやっていません。

次に表題登記
地目変更を聞いた時に、表題登記の必要書類も伺いました。
地番証明書とか仮換地証明書とか合せ図とか、仮換地だから必要な書類が結構あります。

ある日の午前中、図面を持参してこれでいいのか確認にいくと、仮換地の場合、現在の土地Bにはいろんな地番が合わさっているので、それを全部表記しなければいけないことと、その下に(換地 ○○土地区画整理★街区予定地番△ー○)なんぞと書かねばならず、土地の真ん中が以前に水路だったので、その表記が○△地番先なんぞと書かねばならず、その水路が実際に水路であったかどうかを公図で確かめる必要があり、書き直し箇所が多くて書き直しになりました(/_<。)ビェェン
最初に必要書類を聞いた時に教えてもらいたかった。。。
でも、相談員の方がすべて建物の登記に詳しいわけではないので仕方ありません。
一日で終わらせたかったので、帰ってすぐに図面を書いて再度みてもらうと、不備はなくなったとのことでそのまま提出しました。

表題登記にかかった費用は、登記そのものは0円
三角スケール。オークションで送料込600円
各階平面図を書く時に250分の1、建物図面を書く時に500分の1で表記しなければなりません。
三角スケールは、500分の1とか縮尺されたメモリが刻まれているので、製図するには便利です。
買うときは、250分の1と500分の1のメモリがあるか確認してください。
相談員?のおじさんは、不備がないか正確に測っていました。


紙。450円
コピー用紙不可。上質紙ならばいいのだろうと解釈してB4の上質紙を探しましたがなかったので、大きなものをB4に切って使いました。

三角定規。

0.03ミリのペン。367円
0.2ミリ以下で図面を書かねばならなかったので、より細いペンを近所の本屋で買いました。

住民票やら公図やらの証明書代、コピー代がかかったのを入れても、3000円ほどで登記できたと思います。

そして先ほど、法務局の方が突然ピンポ〜ンに来ました。
図面と家の中が一緒かどうか確認です。
吹抜けを確認して、家の周りの写真を撮って、ほんの3分ほどで終了。
無事、あさってには表題登記が完了します(*゚▽゚*)

ちなみに、猫吉家は共有名義なので、表題登記の際に共有名義の申述書というのを提出しました。
だれそれの持分がいくらで間違いなく共有の持物ですというものです。
申述書は、勝手に文を作成すればよいとのことだったので、勝手に作成しました。
これに対するお金の出所の証明は必要なかったのですが、後に税務署のお伺いがあると思うので、その際にそれを証明できる根拠のあるそれぞれの持分にしなければいけません。
後日、申述書についてご紹介できればと思います。

今回、エクセルとワードを使いましたが、図面は完全手書きです。
エクセルとワードは習ったことはなく、図面を書くのも初めてです。
つまり、エクセルとワードはなんとなく使ってみよう程度で出来る感じ。
図面は書き直しとか修正ペンとかがダメですし、正確さが求められるので何度か失敗しましたが、それでも難しいことは何もありませんでした。
なにより、法務局には相談するコーナーがあるので、わからなければ聞くことができます。

今回の表題登記までは、ネットもつながっていなかったので、本を一冊買ってそれを読んだだけです。

余談ですが、ボールズのIさんが、おっきなお手々でものすごいちっちゃい字を書かれるのを不思議に思っていましたが、表題登記の図面を書く時に、ものすごい小さい字を書かねばならず、図面を書いている日は子どもの学校のお便りの返信も小さい字になってしまい、Iさんの小さい字の謎がなんとなく解けました。
それが判明しただけでも、表題登記を自分でやってみてよかったです(*゚▽゚*)

posted by 猫吉 at 13:30| 愛知 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月07日

お久しぶりです(*゚▽゚*)

お久しぶりです。猫吉です(*゚▽゚*)
2010081407240000.jpg

無事に引越しております。
人生で一番大変な引越でした(;◔ิд◔ิ)
そして、まだ片付いておりません。
やることがたくさんあるのです。。(言い訳ですけど・・・)
友人に愚痴ると「これから長い人生住む家なんだから、そんなもんゆっくりやんなさい!」と一喝されました。
そうです(*゚▽゚*)そうすることにします。

そんなバタバタする中で癒されているのが、ミニガーデニングコーナー。
(そんな暇あるなら・・・( ̄ー ̄;  )
100907_1539481.jpg
引越してきてから、中庭で朝食を取る事が多いです。
最初の1週間くらいは、中庭で過ごす時間が一番長かったように思います。

新築でいいな〜と周りに言われますが、最初の4日間ほどは、子供は子供部屋に行っちゃうし(当り前)、広いリビングでポツンとしちゃって、「寂しい・・・ケブちゃんもピリスも遠い・・・」とぐずり、家族の手を煩わせました。
今は、やっぱり家族はなんだかんだリビングの一角にギュッと集っていて、新生活を機関銃のように報告してくれるので、(もう子供部屋に行ってイイゾ)と内心思ってしまったりします。

またボチボチとブログを書きますので、半月に1度くらいは覗いてみてやってくださいm(_ _"m)ペコリ

写真の猫は、相方の仕事先で相方になついた猫ちゃんです。
なぜか、この子の親族はみんなしかめっつらのようで、この顔でものすごいなついてくるそうですw
そうそう、我が家の中庭に毎日、虫なんかのお客様が来るのですが、先日、近所の三毛猫さんが遊びに着てくれました。
20歳のお婆ちゃん猫で飼い猫です(*゚▽゚*)3分ほどで逃げてしまいましたが、べっぴんさんでしたよ。
近所の猫友達も増やせるといいなと思います。
posted by 猫吉 at 21:15| 愛知 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月17日

外構

外構が出来てきましたよ~(*゚▽゚*)
もうすぐ引渡しでございます。

中庭の立水洗の受け↓
2010081710250001.jpg
実家がちょうどこんな感じで立水洗が玄関の脇にありまして、上靴から野菜から犬までなんでも洗っていたのを思い出しました。
とてもなつかしい感じがします♪

2010081710310002.jpg
2台分のカーポートです。
その奥に1階の物干し場兼、自転車置き場があります。

今日は、荷物を新居に少し(少しじゃない?( ̄∀ ̄*)イヒッ)入れさせていただきました。
籠・カゴ・かごだらけで、重ねることが出来ないのでかなり場所を取っていたのです。
それでもまだ、居間は人が通れない状態で荷物の山。
写真の反対側も山になっております( ̄ー ̄;
2010081712180000.jpg
風邪もひいてグッタリしていた猫吉ですが、相方が竣工祝いのプレゼントをくれました(*゚▽゚*)
娘が握っている竹刀でございます。

剣道部だったので、竹刀がずっと欲しかったのです。
少し前に、しっかりとした木の棒を得意げに頂いたのですが、木の棒では素振りできませんことよ(`Д´)
というか、木の棒を振り回しているお母さんというのはどうなんでしょう。。。
やはり、竹刀はしっくりきます。
これからは、中庭で素振りができますo(*^▽^*)oエヘヘ!

posted by 猫吉 at 15:34| 愛知 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月09日

見学会ありがとうございました

たくさんの方に見学会に来場して頂いたようで、暑い中、ありがとうございました(*゚▽゚*)
猫吉の住み家はいかがでしたでしょうか。
2010080709460000.jpg
ボールズさんを一番泣かせたらしい( ̄∀ ̄*)キッチンの背面カウンターの照明、とてもとてもお気に入りになりました。
自分で考えた数々のお気に入りに囲まれ、新居での生活がとても楽しみです。
また外構が進んだらご紹介したいと思います。

posted by 猫吉 at 22:05| 愛知 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月05日

完成間近〜

今日は造作窓の設置に立ち会ってきました。
100805_102752.jpg
木の窓です♪
この後に白く塗装されます(*゚▽゚*)
かわいい〜〜〜!

まだ足場がありますが、一番上の足場が取れたので吹抜けの画像です。
100805_093954.jpg

リビングの画像です↓
100805_093933.jpg
まだ画像ではよくわからないですね(-"-;
手前に縁側が付いています。


心待ちにしていた完成が間近かとなりました。
猫吉家の建物予算は、注文住宅では一番多い価格帯ではないかと思います。
でも、大手HMで同じ家を建てたとしたら、今の予算では絶対に無理だと思います。
建物条件付きで、大手有名HMで建てなくて本当によかった。

実は、土地を探してもいい立地のところは建物条件付きの土地ばかりで、土地探しが心折れそうになる時もありました。
ボールズさんでと決めて、希望エリアで目標の期限内に土地を探して家を建てたことは、自分ながらよくがんばったと思います。
いつまでに〜土地買って〜田舎だし〜いっぱいあるだろうし〜などと簡単に考えていましたが、相当むずかしかったです( ̄ー ̄;

建築先もエリアも土地の条件も家も妥協していません。
南側に余裕のない土地なので、「なんでこんな土地を?」と思う方もいらっしゃると思います。
でも、日当りは建築力で見事にカバーされているので、家の中は明るくてとても開放的です。
ちなみに、土地の条件で絶対に譲れなかったのは、水に浸からないのと利便性と学校までの距離です。

中庭も流行りというか、今は住宅雑誌でもよくみかけるので気になる方も多いかと思います。
家の中の8畳は広いですが、外の8畳って狭く感じます。
でもそれが外からの視線を遮り、囲われることによって使い勝手も広がり、空間も大きく感じます。

キッチンは対面です。
背面は造作カウンターがあり、リビングから見えない位置にパントリーがあります。
キッチンやカウンターの高さなどを確認してみてください。

ガラスブロックや明り取りの窓でアクセントを付けました。
効果絶大です。

造作洗面台のタイルの配色、とても悩んで考えました。
いろんな色を使っています。
少しレトロな感じもして、かわいく仕上がっています。
普通の洗面台もあるので、どちらにするか悩んでいる方には参考になると思います。

床はメープルです。
幅が狭いタイプになります。
無垢を検討されている方は、実際に貼られた状態で確認できるチャンスですよ〜。

今日のブログが完成見学会前最後のブログになります。今まで読んでくださった皆様、ありがとうございました。
(まだボチボチ書きますよ〜)
見学会が、土地探し&家造りされる方のお役に立てると幸いです。

posted by 猫吉 at 12:55| 愛知 ☀| 家造り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。